「相続問題Q&A」の記事一覧(2 / 4ページ目)

判例紹介:一次相続における無償の相続分の譲渡は、二次相続においては遺留分算定の基礎となる財産額に参入すべき贈与にあたる(最高裁判所平成30年10月19日判決)

相続問題Q&A

夫Aが亡くなりました。 夫と私Bの間には、C~Dの2人の子供がいます。 夫は、F家の跡取りとして、不動産・金融資産等所有していました。 私としては、CにF家をついでもらいたいと思っています。 とはいえ、Dの相続分がありま […]

遺産分割調停における非開示の希望の申し出及び経緯、分割方法の主張の書面の提出方法

相続問題Q&A

母親が亡くなり、兄弟姉妹がその遺産をどう分けるか話し合っても互いに感情的になり、合意できません。 遺産分割の調停の申立てをしたいと思いますが、遺産分割調停で、連絡先や相手方の相続人に対する評価等を秘匿したい場合はどうした […]

法定相続分による共有の相続登記及び(相続の)共有持分の譲渡は、相続人の一人で行うことができます

相続問題Q&A

3年前に父が亡くなりました。 父の相続人は、私を長女とし、AとBを弟とする3人兄弟です。 父の遺産は、自宅の土地・建物(以下「本件不動産」といいます。)と現預金、株式等です。 弟2人は、仲が悪く、そのため、遺産分割の話し […]

遺言執行者とは何を行う者なのか

相続問題Q&A

私は、70代の夫と二人暮らしで、成人した二人の息子は既に別に世帯を持っています。 ある程度の財産があることから、夫は、自分が亡くなった場合のことを考えて、遺言を作成したいと考えています。 そこで、私に遺言執行者になってく […]

遺言書に遺産の分割の禁止を定めることはできるか。禁止の期間はどの程度か、また、禁止はどのような場合に解除できるか

相続問題Q&A

2年前に、父が亡くなりました。 父は遺言書に、母が住んでいる自宅(父の所有です)については、分割しないように記載して残しました。 ところが母は父の後を追うようにして父の死後1年で死亡してしまいました。 このように、自宅の […]

ページの先頭へ